2010年10月01日

<高島彩アナ>「めざましテレビは家族のよう」涙の卒業

フジテレビの高島彩アナウンサー(31)が1日、7年半キャスターを務めた「めざましテレビ」を卒業。

番組内で高島アナは「この空気が居心地が良すぎて、また来てしまいそうです。7年半前に受け取ったバトンは重すぎて、逃げ出したいこともありました。

いつも朝ここに来れば、大塚さんと笑い合って、父は亡くなってますが、めざましテレビは家族のような存在でした」と涙で語った。

高島アナは年内で退社する予定。

posted by エンタメニュース at 09:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
エンタメニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。